【一口後見人プロジェクト実行委員会】

 成年後見制度は、認知症、知的障害、精神障害などによって物事を判断する能力が十分でない方について、裁判所から選任された成年後見人などの援助者が、本人の権利を守るため、法律的に支援する制度です。 その成年後見制度は、後見人への報酬や手続きなどに不安を抱える人が多く利用が進んでいません。

 一口後見人プロジェクトは、寄付を集めて宇部市社会福祉協議会に専門スタッフを配置し、不安を抱える人への支援を続け、法人後見として安定した事業ができるように財源を集めるプロジェクトです。

 pdfファイル「振込用紙」をダウンロードする(PDF:134kB)

  インターネットによるご寄付を希望される方は、こちらをクリックしてください。

 

1