令和元年8月27日からの大雨により佐賀県内において人的被害をはじめ家屋の浸水被害等が発生し、県下20市町に災害救助法が適用されました。

 赤い羽根共同募金では、この災害による被災者を支援することを目的に義援金を募集しており、山口県共同募金会(本会及び各市町共同募金委員会)でもこの義援金の受付けを行っております。

 なお、お寄せいただいた義援金については佐賀県が設置する義援金配分委員会を通じて被災者へ配分されます。 

 

pdfファイル「令和元年8月佐賀県豪雨災害義援金募集要綱」をダウンロードする(PDF:112kB)

pdfファイル「令和元年8月佐賀県豪雨災害義援金募集要綱(第2版)」をダウンロードする(PDF:111kB)

※佐賀銀行への義援金の受入れについて全国地方銀行協会加盟銀行の窓口で振込手数料が無料となりました。