令和3年8月11日から発生した豪雨により、佐賀県では各地において人的被害や家屋の浸水被害等が発生し、3市町(武雄市、嬉野市、大町町)においては災害救助法が適用されました。

 佐賀県共同募金会では、被災された方々を支援することを目的に義援金の募集を実施されることになり、山口県共同募金会(本会及び各市町共同募金委員会)においてもこの義援金の受付を行います。

 なお、お寄せいただいた義援金は、佐賀県へ送金し、佐賀県が設置する義援金配分委員会を通じて市町から被災者へ配分されます。

 

pdfファイル「令和3年8月佐賀県豪雨災害義援金募集要綱」をダウンロードする(PDF:143kB)

excelファイル「令和3年8月佐賀県豪雨災害義援金 領収書希望者名簿」をダウンロードする(XLS:27kB)