長野県では、台風第19号により、人的被害をはじめ家屋の浸水など広範囲による甚大な被害が発生し、複数の自治体で災害救助法が適用されました。

 長野県共同募金会では、この災害により被災された方々を支援することを目的に、災害義援金の募集を実施されています。

 赤い羽根共同募金ではこの義援金を募集しており、山口県共同募金会(本会及び各市町共同募金委員会)でもこの義援金の受付けを行っています。

 なお、お寄せいただいた義援金については、長野県に設置される義援金配分委員会で対象範囲・金額等を決定し、被災市町村を通じて被災者に配分される予定です。

 

 

pdfファイル「令和元年台風第19号災害義援金募集要綱」をダウンロードする(PDF:175kB)

excelファイル「令和元年台風第19号災害義援金/領収書希望者名簿」をダウンロードする(XLS:32kB)

pdfファイル「令和元年台風第19号災害義援金募集要綱(第2版)」をダウンロードする(PDF:169kB)

※現金書留による料金免除の取扱い等が追加されました。(募集要綱4(2)関係)

※インターネットバンキングによる税制優遇措置に関する記載が追加されました。

pdfファイル「令和元年台風第19号災害義援金募集要綱(第3版)」をダウンロードする(PDF:183kB)

※受付期間が令和3年8月31日(月)まで延長されました。

※現金書留による受入れが令和3年3月31日(水)まで延長されました。(要綱4(2))

※長野県共同募金会事務局窓口の年末年始の日付が令和3年1月3日までに変更されました。(要綱4(3))