平成30年7月5日からの大雨により、福岡県内では死傷者の人的被害や家屋の全壊・半壊、多数の床上・床下浸水等の被害が発生し、災害救助法が適用されました。

 福岡県共同募金会では、被害を受けた方を支援することを目的に義援金の募集を実施することになりましたので、お知らせいたします。

 なお、お寄せいただく義援金については、福岡県が設置する義援金品配分委員会を通じて被災者への配分が行われます。

 

pdfファイル「平成30年7月福岡県豪雨災害義援金募集要綱」をダウンロードする(PDF:127kB)

pdfファイル「平成30年7月福岡県豪雨災害義援金募集要綱(第2版)」をダウンロードする(PDF:135kB)

※福岡銀行及び西日本シティ銀行への義援金の受入れについて地方銀行協会加盟銀行からの振込手数料が無料となりました。

※現金書留による義援金送金について郵便料金が免除となりました。

pdfファイル「平成30年7月福岡県豪雨災害義援金募集要綱(第3版)」をダウンロードする(PDF:136kB)

※義援金募集期間が12月28日まで延長になりました。